使用する時の注意点①

ここでは、脱毛クリームを使う場合の注意点についてご紹介する。

脱毛クリームは、肌の表面に出ている毛をアルカリ性の薬品を使って溶かしてしまう効果があり、クリームタイプやムースタイプなどいろいろな種類の商品が発売されている。

基本的に効果は同じなので、脱毛する部分などによって自分の使いやすい商品を選ぶといいでしょう。

ただし、海外の製品は日本人の肌質に合わせて作られていない製品も多いので、値段が安いと感じても成分などに不安を感じたら選ばない方が無難である。

あとは、化学薬品などによる肌への負担が少しでも軽くて済むように製品に書かれている注意事項はよく読んで必ず守るようにしましょう。

使用する時の注意点②

脱毛クリームは、比較的肌が丈夫な人が、腕、脚など広範囲のムダ毛処理に使う場合にはオススメ出来るが、肌の弱い人の場合、痛みが出たり、ただれたりする場合もある。

脱毛クリームを使う前にパッチテストをして肌が耐えられるかどうかをチェックしてから使用するといいでしょう。

パッチテストは、二の腕の内側などのやわらかい部位に少量の薬液をつけだいたい10~15分ほど置いて、赤み・かゆみなどのトラブルがでないかどうかを確認する方法である。

しかし、アトピー性皮膚炎などのアレルギー体質の人は、脱毛クリームは出来るだけ使わない方が無難でしょう。

また、生理前、寝不足がたまっている時などは肌の抵抗力が落ちている状態にあるので、そのような日は出来るだけ避けて体調のいい日に行うようにするといいでしょう。

関連エントリー

脱毛クリームの効果 TOP >  脱毛クリームの効果  >  使用する時の注意点

インフォメーション

関連サイト

RSSリーダーへ登録

脱毛クリームの効果をMy Yahoo!で購読する
脱毛クリームの効果をGoogle readerで購読する
脱毛クリームの効果をlivedoor Readerで購読する
脱毛クリームの効果をはてなRSSで購読する

パーツ

  • seo